飲食店での水漏れ修理は迅速に行うことが大切です

お店を経営している人の中でも飲食店経営しているお店で、厨房での水漏れ発生やお客さんも従業員も一緒に使用するトイレでの水漏れ発生は、かなり深刻な問題になります。特に厨房では必ず水を使うことになりますので、営業そのものに大きく影響が出てきます。

こんなトラブルの時に頼りになるのが水漏れ修理を行ってくれる専門店です。ここではどんな専門店へ依頼するのが良いか等について、細かく紹介していきます。

飲食店で水漏れが発生した場合の店主ができる対応は

さまざまな飲食店があり、そのジャンルも異なりますが、どの飲食店でも必ずといって良いほど厨房にあるのが水道です。そして、多くのお店に設置されているのがトイレや洗面所です。これら水回りのある飲食店で、水漏れが発生した場合はただちに水漏れを修理しないといけません。

厨房機器の水漏れの場合は、その部分をきちんと直さないと料理もまともにできないかもしれませんし、料理は作れたとしても何等かの影響が出てくるでしょう。また、トイレで水漏れが発生した場合は、直さない限りトイレも使い物になりません。

これでは、お客さんを快く招き入れることができないでしょう。ですから、できるだけ早く水漏れ修理を専門業者に行ってもらいます。その前に、店主ができることは水漏れしている部分の水を綺麗に処理しておくことです。

床に水が流れている場合は雑巾等で拭くことになりますが、その後も漏れ続ける可能性があるので元栓は閉めておきましょう。さらに、修理が完了するまでは水が多少なりとも漏れ続けることも予想できるので、注意が必要です。

これらを店主が行った上で、その後は専門業者に作業を依頼して対応してもらいます。これらの全ての動作はとにかく早く行うことが重要です。

専門店選びをインターネットを使って行う

水漏れの応急処置が終わったら、次に行うのが業者選択です。今まで水漏れ修理を専門業者に依頼したことがあって、その業者の対応が良ければ、また同じ業者に仕事を依頼すれば良いでしょう。しかし、今まで一度も修理の依頼をしたことがない場合は、自分で調べる必要があります。

調べ方はいたって簡単で、インターネットを使うことで多くの情報を瞬時に集めることができます。それでは、具体的にインターネットを使ってどのような方法で専門店を選ぶのが良いかというと、口コミ情報をチェックすることで、評判の良い専門業者を見つけられます。

口コミは水漏れ業者選びだけではなく、色々な場面でより良い情報を提供してくれるので、利用するメリットが大きいです。ポイントは、近くにある専門業者を見つけること、そして近くにある専門業者の口コミを確認することです。

口コミ件数が多い専門業者はそれだけ利用者が多いことを意味します。そして、好感度の高い意見や好感度の高い感想等が書かれていれば、その業者を選択して問題ありません。口コミで良い感想が書かれていたとしても、口コミ件数が1件とか2件であれば、それほど高い信ぴょう性がないことを覚えておきましょう。

こうして口コミをチェックしておけば、失敗しない業者選びができます。まったく口コミにも意見や感想が掲載されていなくて、単に自宅から近いところにある専門業者だからという理由で依頼するのは避けましょう。自宅に近くて口コミでも評判が良いところがベストです。

そして、ここならば安心して任せられそうだという専門業者を見つけることができたら、電話連絡をして現状の水漏れ内容を伝えて見積もり金額を提示してもらいます。この見積もり金額が一つの目安になります。もちろん、最終的な金額は、現場を確認しないと提示できない場合が多いですから、事前段階の見積もりと出張費で納得できれば、その段階で出張依頼をかけましょう。

どれくらいの費用がかかってくるか

一言で水漏れ修理といってもさまざまな修理があり、作業内容や作業工程は色々とあります。とても簡単な修理もありますし、完全に部品そのものを交換して大々的な工事をしないといけない場面もあるでしょう。特に家庭の水漏れ修理と違い、飲食店の場合は厨房は一般家庭のキッチンとは規模が違って大きいため、かなりの工事になることも考えられます。

一般家庭の簡単な水漏れ修理の場合は、出張費を含めても2万円もしないでしょう。仮に何かの部品を交換しないといけない場合は、部品の金額がプラスされます。しかし、とても多くの似たような専門業者があるので、価格競争も行われていて最近はリーズナブルな料金設定になっています。

飲食店の場合は、一般家庭より多少高くなる傾向がありますが、それでもリーズナブルな設定になっていることが多いです。飲食店ならお店の売り上げにも大きく影響してくるのが水漏れ状態ですから、とにかく急いで部品交換を含めて修理してもらいます。

早く復旧できればできるほど、お店の利益も増えていきます。ですから、お店の売り上げのためにも早急にしっかり直しておきましょう。

出張費用を事前にきちんと確認しておく

世の中には水回り修理の専門業者があちこちにあります。大半の業者は周辺で生活している人々の安心した暮らしを守るために、サービスを提供しているわけですが、中には悪徳業者も存在しますから注意が必要です。悪徳業者に誤って水漏れ修理の依頼を行ってしまうと、結果的にとても高い金額を請求されることになったり、直したといってもきちんとした技術力で修理を行っていないため、またすぐに水漏れが発生することもあります。

そして、修理後に水回りに問題があったとしても、その業者はアフターフォロー等はきちんと行ってくれないのが現状です。こうした悪徳業者に出会わないようにするためには、先ほども登場した口コミ情報はとても大切です。

専門業者の持っているホームページに口コミ等が記載されていたとしても、ホームページに書かれている口コミだけを鵜呑みにするのは危険です。専門業者のホームページ以外で優良な口コミサイトを確認しましょう。悪徳業者の場合は、業者のホームページに身内が口コミ投稿をしている場合があります。

ですから、この部分の口コミは信ぴょう性が低いため、水まわりの修理の専門業者をトータル的に掲載しているサイトで口コミ情報を確認しましょう。そして、悪徳業者の場合は見積もり金額は提示しても、その中に出張費用が記載されていないこともあります。

最終的な請求の段階で高額な出張費用が請求されることがあるので注意しましょう。

セルフで行うのは避けましょう

できるだけ費用をかけたくないと思っている飲食店の経営者は、水漏れ程度ではあえて専門業者に作業依頼せずに、適当に自分でホームセンターに行って水漏れを直せるグッズを購入するでしょう。専門業者を利用せずにホームセンターでグッズを購入して修理を行えば費用は安上がりになります。

しかし、その後の仕上がり具合や使い勝手のことを考えると、セルフ修理より費用はかかりますが、きちんとした専門業者に依頼した方が良いでしょう。